当院の感染予防対策ー更新

デルタ株の勢いが減ってきたかのように見えるこの頃ですが、まだまだ油断はできません。

デルタ株はエアロゾルによる感染が多いと言われており、今まで以上に換気に気を配っております。

現在の対策は

1.換気および空間除菌

 ・二酸化炭素モニターを設置し、院内の効率的な換気

 ・空間除菌装置Aeropure(深紫外線LEDによりコロナウイルス不活化)設置

 ・プラズマクラスターイオン発生装置設置 

 ・入口ドア開放、検査室奥の窓は開放

 ・視野検査時は患者様毎に換気

 ・診察室も窓を開放

2.院内における消毒・除菌

 ・スタッフのこまめな手指消毒

 ・午前、午後診療前に待合室、椅子、ドア、受付、診察室、検査室、トイレ等、皆様が触れる場所の消毒 

 ・床の消毒液による清掃

 ・診察室や検査室にて患者様毎に顔が触れる部分や椅子、荷物置き場の消毒

 ・アルコール手指消毒液設置

 ・番号札は紙を使用し、使用後廃棄

 ・眼圧測定用チップは次亜塩素酸ナトリウムで消毒後、さらにアルコール消毒

3.シールド設置

 ・受付カウンターにシールド 

 ・検査機器にシールド

 ・待合室の椅子の間のシールド

 ・視力検査時に近い距離になる部分のシールド

 ・スタッフ全員マスク、手袋着用、医師、医療スタッフはフェースシールドも着用

3.来院時に熱の測定・・・発熱時は基本的に診療を控えていただき、改めてのご来院を案内させていただきます。

4.順番予約システムを有効に活用していただき、順番が近づいてから来院していただく。

患者様におかれましても、咳・くしゃみ・熱・倦怠感がおありの場合は、体調が良くなられてからご来院くださいますよう、お願い申し上げます。

 

まずはお気軽にご相談ください

目にお悩みの方はいつでもこにし・もりざね眼科までお問い合わせください

  • ホームページを見たとお伝えください 044-966-7787
  • contact_tel_sp.png
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちらから24時間受け付けております WEB予約はこちらから
  • こにし・もりざね眼科