院長ブログ

2018.09.01更新

ソフトコンタクトレンズをしているとレンズがずれたり、ごろごろすることがあります。その場合、アレルギー性結膜炎が原因であることがあります。コンタクトそのものというよりは、付着した汚れなどによりアレルギー性結膜炎が生じるのですが、アレルギーになるとさらに分泌物が増え、レンズが汚れることでアレルギーが悪化するという悪循環に陥ります。

 治療はまずレンズの装用を中止し、抗アレルギー剤点眼、ステロイド点眼などを行います。最近はソフトレンズも使い捨てが主流となり、重症なアレルギー性結膜炎も減ってはきましたが、充血しやすい・レンズがくもりやすい・上まぶたの方にレンズがずれていくなどの症状がある場合は、要注意です。レンズのこすり洗いと洗浄をしっかり行い、レンズの装用時間を短くしましょう。2週間使い捨てのレンズを使用している場合は、1日使い捨てのレンズに交換することをおすすめします。

(メディコラ 2018年9月執筆)

 

entryの検索

カテゴリ

まずはお気軽にご相談ください

目にお悩みの方はいつでもこにし・もりざね眼科までお問い合わせください

  • ホームページを見たとお伝えください 044-966-7787
  • contact_tel_sp.png
  • 24時間受け付けております WEB予約はこちらから24時間受け付けております WEB予約はこちらから
  • こにし・もりざね眼科